家族の一員の愛犬もずっと健康で長生きして欲しいですよね。
『病気は早期発見、早期治療が大切』とはわかっていても、人間と違って、頻繁に病院へ連れて行って健康診断ってもの現実的に大変だったりします そんな方に朗報です。

犬の糖尿病(とうにょうびょう)

糖尿病は、血糖値を制御するホルモンであるインスリンの分泌量の不足や働きが悪いために起こる代謝の異常で、常に高い血糖値と糖尿(尿の中に糖が出る)を特徴とします。糖尿病の原因はすい臓の病気、ウイルス感染、食べすぎや運動不足による肥満などがあります。

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0